Q:整体とどう違いますか?

A:「整体」という言葉を私の電子辞書で引くと、「手技によって骨格の歪みや異常を整え、健康増進をはかる民間療法、オステオパシー、カイロプラクティックの類」とあります。
すべての整体に関して知識を持ち合わせておりませんが、一般に整体とは、日本で生まれた手技療法で、身体を整える方法として考え出され、作られ、今日まで残ってきた施術法だと思います。

とても多くの種類や施術法があり、明確な定義もないため、○○整体、△△整体など様々な流派があり、他に「整体術」、「整体法」、「整体療法」など呼ばれているようです。
カイロプラクティックについて言えば、アメリカで生まれ、100年以上の歴史があり、世界的に最も普及している科学的な自然療法です。

主に背骨や骨盤のゆがみを優しく調整することで、身体全体をコントロールしている神経系の働きを正常化して、自分自身の身体が本来持っている自然治癒力に働きかけ、最大限に引き出し、高める療法です。

施術方法や考え方こそ違いますが、薬物や外科療法ではなく、本来自分自身が持っていて、うまく働かなくなっている自然治癒力に働きかけていくということに関しては、カイロプラクティックと共通する部分があるかもしれません。